ロングスパン(LSEV)の組立・解体

数名の人員や長尺物の材料を運搬しながら、高さのある建築物を施工する場合に活躍するのが、ロングスパンエレベーター。

足場資材の揚げ降ろしをエレベーターで行えば、作業効率の向上や部材の落下防止に繋がり、安全な作業現場が実現。
構造物の強度や収まり方を確認し、器材の搬入・組み立てや解体方法を考慮しながら計画を立てていきます。

■ ロングスパンエレベーターの安全対策

○安全装置の日常保守点検を徹底
○エレベーターから屋内作業場へ続く出入口の段差を小さくする
○エレベーターの停止階には遮断設備を設置する
○人の出入りができないよう、昇降路の外周を金網等で養生する
○安全作業上の厳守事項・当該機械運転者・性能等を作業者に周知させる看板の設置

一覧ページに戻る